五十肩でも全身のバランスを診ます

こんにちは!!横須賀うみかぜカイロプラクティック院長の玉田(たまだ)です。横須賀でもインフルエンザが流行っていますね。子供たちが通っているクラスも今日から学級閉鎖で自宅学習になりました。幸い子供たち二人は元気に過ごしています。乾燥しすぎないようにしっかり加湿しましょう。

さて、今日のお喜びの声は「五十肩」のお悩みだった横須賀在住の女性の方です。HPに掲載されている直筆のお喜びの声は248件です。有難うございます。

画像の説明
「スムーズに肩があがるようになりました」

五十肩というと病院では「治るのに半年はかかりますよ」と言われることも多いみたいですが、痛みの原因が肩関節周辺の拘縮ではなく、筋肉の緊張からくる肩の可動域制限であれば比較的容易に改善します。

五十肩の施術をするうえで大切なことは痛みの原因は肩だけではないということです。わかりやすい例ですと、背中を丸めてネコ背になって肩を内側にひねった状態で腕をあげてみてください。全然あがらないかと思います。そんな姿勢の状態で腕を動かしていたら痛くなるのも当然ですね。

なので五十肩の施術は肩だけを施術するのではなく、まずは肩があがりやすい状態にするために全身のバランスを調整します。そうすることで症状にもよりますが、肩に触らなくても腕の動きが良くなることも多いのです。

またうみかぜカイロでは症状にアプローチするのではなく、治りやすい状態にすることが施術の目的なので、今回の女性のように主訴以外の症状でも結果として、腰や肘も良くなることがあるのです。

病院や整骨院で改善しない症状がありました1度うみかぜカイロプラクティックの施術を受けてみてください。お待ちしております。

a:34 t:1 y:0