腕の痛みで自由が丘からお越しの女性のお喜びの声

こんにちは!!横須賀うみかぜカイロ院長の玉田(たまだ)です。うみかぜカイロに来院されるきっかけで多いのはインターネットで検索されて来られる方々で、次に多いのがご紹介です。ご予約なしで飛び込みで来られる方は年に数人程度ですね。

今回お喜びの声を頂いた女性は来院中の患者さんのご紹介でなんと自由が丘から通って頂いています。選んで頂いて有難いことです。ありがとうございます。HPに掲載されている直筆のお喜びの声は246件になりました。

腕の痛み
「良くなって今度は遊び疲れが心配(笑)」

初診時は腕の痛みによる苦痛で毎日がおっくうな日々だったようです。
問診時に気になることをおっしゃっていました。それは「壊れそう」という言葉を使っておられました。肩や腕周りの検査をしてみても外傷もなく、構造上の痛みの原因が見つからなかったので安心してもらうことを心掛けて施術しました。

これは腰痛などで長年お困りの方々もそうなんですが、「腰がダメ」とか「腰が弱い」とか「ズレる」とかなにか構造異常があるかのような痛みの捉え方をされている方がいます。

その場合、痛みを取る治療だけでなく、まずは痛みについて・ご自分の身体について理解して頂くことが大切なのです。

横須賀肩の痛み
「肩関節は丈夫です」

関節は関節包や靭帯で繋がれ、その周りには筋肉で支えられているので大きな外傷がなければ通常はズレませんし壊れません。身体はそんなに弱くないのです。なので安心して動かしてください。

身体の事で不安がある方は是非一度うみかぜカイロでお話をお聞かせください。

a:53 t:2 y:4